KAAL Richardson

1975年大阪府岸和田出身。

北海道芸術デザイン専門学校写真学科卒業後

広告撮影プロダクションを数社勤務後

29歳で撮影制作会社「スタジオコパン」設立。

 

37歳で恩師に薦められ突然絵を描き始めるも

その3週間後には個展を開催しまたその3ヶ月後には2回目の個展も開催する。強靭な集中力が特徴。

 

2015年にはペイント大会で優勝し

ニューヨークに渡り個展を開催。

緻密なペン画をベースに型に捕われない技法にて

自由繊細な描写を特徴とする。

​2019年にはいきなり短編映画を製作。

2作目「私にティッシュをください。」では

​数々の映像コンペディションで賞を頂く。

KAALの描くメルヘンな世界観とは裏腹にヘビメタが大好きで

メタルバンドのギターリストでもある。

そして猫が好きである。

[個展]

2013年初個展「GETWILD」

福家CAFE「MONICA」、2014年

KAAL&大西暁子二人展「アルパカの片思い

2015年NYブルックリンギャラリー「KAAL展」

2016年ルトロワ「KAAL RICHADSON展」

2016年「ワールドブックカフェKAAL展」

2017年「ハートランドホームKAAL展」

[物販]

2015年大丸札幌猫グッズフェア

札幌PIVOTクリスマスフェア

​2017年博多阪急百貨店クリスマスフェア

 

[イベント]

2014年月寒ドーム中古車市

2015年TOYOTA江別店リニューアルイベント

北海道新聞主催DORECA、

リンナイフェア2015

 

[受賞歴]ライブペイントバトル2015全国大会優勝他色々。

 

Copyright 2014 KAAL Richardson. All Rights Reserved.

  • Twitter Classic
  • Facebook Classic
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now